農場に防犯装置とカメラ設置(美浜町K農場)

更新日:8月31日

休日や夜間は無人になってしまう農場を侵入者から守りたいとのことで防犯装置とカメラ設置をしました。

農場内に侵入者が入ったときセキュリティシグナル(TO-520)で警報音とフラッシュライトが作動し、バレットカメラ(DS-2CE16D8T-IT3ZE)が常時録画しています。





数か所の赤外線センサー(PXB-50HFA)で侵入者を見張り、広い敷地のどこから侵入があっても反応します。


FeliCa対応カードリーダー(FC-151)で警戒解除を行います。


防犯装置を制御するIPコントローラ(RXT-750CTI)です。


納屋の室内に録画装置(DS-7208HUHI-K2/P)とモニターを設置しました。



今回の設置機器

デジタルビデオレコーダー DS-7208HUHI-K2/P(8ch/4TB) Hikvision

バレットカメラ DS-2CE16D8T-IT3ZE Hikvision

23.8インチモニタ EX-LD2381DB

IPコントローラ RXT-750CTI TAKEX

FeliCa対応カードリーダー FC-151 TAKEX

直流電源装置 BA-750 TAKEX

赤外線センサー PXB-50HFA TAKEX

赤外線センサー PXB-100HFA TAKEX

セキュリティシグナル TO-520 TAKEX



無料防犯相談実施中↓

プロが教える空き巣対策の記事もぜひご覧ください!