店から離れた敷地に増築した倉庫に防犯センサーを増やしました(春日井市N商店)

最終更新: 2月16日

元々警報装置が設置してあるN商店さんが2軒ほど離れた敷地に倉庫を増築されたので、無線のセンサーを設置し既設の装置で監視するシステムを入れました。

フラッシュサイレンと防犯ステッカーで抑止効果をねらいます。


無線の送信機です。倉庫内のセンサーの信号をお店に向かって飛ばします。

シャッターセンサーでシャッターが開けられたら警報を出します。

火災センサーで火災を知らせます。

既設のコントローラーです。


今回の設置機器

シャッターセンサー PR-S3

熱感知器(差動式) BV42208K

無線送信機 TXF-116

サイレン・フラッシュ付き受信機 RXF-25

直流電源装置 BA-110D


既設防犯コントローラー

コントローラ RXF-700CTI


こちらの記事もオススメ)

事務所・倉庫の防犯対策おすすめ機器TOP10