フォーラム記事

藤掛 誠一郎
2020年2月13日
In 社長日記
 自動車盗難でワースト1位はプリウス、2位はレクサスRX(SUV)というのは不動の順位です。これ以外にはランドクルーザーやレクサスLSなども上位を占めますが、プリウスとレクサスRXはワースト5には必ず入ってきます。  主な目的は、プリウスは「下見用」、レクサスRXは「実行用」。  泥棒は必ずと言っていいほど下見をします。その時はプリウスで来ればいつの時間帯でも誰も不思議とは思いません。朝昼晩、週中・週末など様々な時間帯で下見します。  そしてレクサスRXをはじめとするSUV型の車は後ろに盗んだ品物をたくさん入れれます。愛知県は組織的犯行が多いため犯人も複数人。複数人が乗っても問題ないのも大型のSUVを使用されます。  下見も実行もナンバープレートは盗難したものに代えていますので、犯人たちはカメラで撮影されていても何も感じません。恐ろしいことです・・・。 #自動車盗難 #泥棒下見 #プリウス盗難 #レクサスRX盗難
0
0
219
藤掛 誠一郎
2020年1月31日
In 社長日記
 愛知県が12年連続だった侵入盗(泥棒犯罪)ワースト1位が2019年度に返上されました。  愛知県警も喜んでいるかと思えばそうでもありません。件数は減ったのに被害金額は増えています。被害金額は愛知県がワースト1です。  これはどういうことかというと、愛知県は組織窃盗グループによる犯行が多く、彼らの情報収集力が上がっており「少ない数(件数)で高い成果(金額)」をあげるということです。つまり件数はワースト1を返上しましたが、組織窃盗グループの犯行の精度が上がってきているという結果です。これはワースト1を脱却したということを喜んではいられません。 #侵入盗ワースト1返上 #被害金額 #組織窃盗グループ
0
0
68
藤掛 誠一郎
2019年11月27日
In 社長日記
 ガラスに防犯フィルムを貼っていたにもかかわらず見事に割られてしまい、被害に遭ったお客様先の実際の写真です。  ホームセンターにある鍵の周りだけに貼るフィルムではなく、プロが窓全体に貼ったものです。防犯フィルムは全く破れないのではなく、破り切るのに時間がかかるというのが特徴です。これでも時間はかかったでしょうが、夜中に誰もいないことをいいことに、盗難被害に遭いました。  どんなガラスでも時間があれば割れます。ソコを突いた犯行です。  さっそく弊社のセキュリティシステムをご導入頂きました。 #窓ガラス侵入 #ガラス破り
フィルムを貼ってもガラスは割れます! content media
0
0
29
藤掛 誠一郎
2019年10月26日
In 社長日記
 泥棒は必ず下見をします。地域であいさつが盛んなところでは「下見もうかうかいてられない」状況になるので泥棒はそういう地域を嫌います。私の住む岐阜県可児市では小学生はもちろん中学生・高校生とも朝自転車乗りながら地域の大人と挨拶を交わします。  しかし名古屋市など都会になるほど大人から子供へのあいさつは「不審者からの声掛け」と同じ扱いにされることも増えてきています。特に子供は返事をしてはいけない、というのが子供たちへの教育となっており、これだけ子供を狙った事件が増えている状況の中では当然のことではあるけれど、防犯の最大効果となる「あいさつ」が減ることに大きな矛盾を感じます。  お互いに「顔」を知らないというのが根本的な原因なので、日頃から地域の大人と子供たちがコミュニケーションができ「どこどこのおじさん(おばさん)」「あそこの家の子ども」というのがわかることが「あいさつ運動」の前に必要なことなんですね。 #泥棒下見 #あいさつ運動  
0
0
60
藤掛 誠一郎
2019年9月27日
In 社長日記
  これまでホームページを更新してこなかったのですが、私どもが思う以上にホームページからのお問い合わせが多くなってきたために、令和元年7月12日に事務所を移転したことに合わせて、このたびホームページをリニューアルしました。  テレビ・新聞では平和な日がないくらい毎日犯罪のニュースであふれています。実はこれでも毎年犯罪件数は減ってきているのです。防犯カメラの普及によって実際の映像を目にすることが増え、犯罪がより身近に感じるために、犯罪が減っているとはとても実感できない人が多いのではないでしょうか?  私どもは「犯罪そのものに遭わない」ということこそ皆さんの『安心』だと考え、これからも邁進してまいります。このホームページでも、皆さんの日頃の不安が少しでも解消できることにつながる情報発信させていただければと思います。  これからもよろしくお願いいたします。 
0
0
30

藤掛 誠一郎

その他